2014年10月23日木曜日

男女共同参画講座パート1

日 時 10月22日(水) 19時30分~21時
場 所 金山公民館講堂
主 催 金山公民館 共催 金山校区男女参画協議会
講 師 アジアン・エイジング・ビジネスセンター
      上席研究員   佐々木 喜美代 氏
参加者 59名(町内役員・青少年育成会・子ども会)


1964年東京オリンピック当時は職住分離で、女は家庭(専業主婦)という時代でした。
現在は、女性の社会参加(共働き)の時代。
しかし、女性は子育てに親の介護や地域活動に参加と大忙し。男性の地域参加がいかに重要かが問われています。








資料参照
「男性にとっての男女共同参画について」
男女共同参画社会の形成は、男性にとってもより暮らしやすくなるものである。
男女共同参画社会とは、全ての人があらゆる場面で活躍できる社会のことであり、男性が仕事だけではなく、家庭や地域社会にも積極的に参画していくことが必要である。
生き甲斐のある生活のためにはコミュニケーションが重要である。等々








ワードカフェ


女性には・・・・・
地域の中で男性にやって欲しいこと
こんなことをやってくれたら助かる

男性には・・・・
地域の中でこれなら出来る

ポストイットに書き込んで・・・・模造紙に張り付けてください