2015年10月19日月曜日

高齢者教室

ほがらか大学
   「消費者被害に合わないために」

日 時 10月19日(月) 10時
場 所 金山公民館講堂
参加者 41名
講 師 城南第2いきいきセンタースタッフ
    松林 氏・長田保健師

まず、長田保健師より
・元気で生活ができるように左図を参考にしながら軽い体操指導。
・インフルエンザの流行期間(1月から4月)に入ります。
予防にはうがい(3・4回)手洗い(手首まで)の励行が大切です。
・マスクのつけ方・・・耳にかけて鼻の両脇の隙間を摘まんで埋め、顎まで隠す。

  

松林 氏の「消費者被害に合わないために」